面接に行く場合の有休理由は?

面接に行く場合の有休理由は?

このページの概要

・転職活動していることは絶対に口外しない
・面接の有給理由は「私用のため」で問題ない

面接は基本的に平日に行われます。
そのため、有給の使い方がポイントになります。

 

 

 

有給理由の注意点

転職活動していることを公言してはいけません
日本ではいまだに「転職活動は裏切り行為」と見做します。

 

もしも、転職活動していることを周囲に言った場合、
途端に冷遇されます。
転職はあくまで内緒で、水面下で進めます。

 

有給理由の例

・体調不良なので午前中病院に行ってから出社します
・工事の立ち合いがあるため、午前中休みます
・役所・銀行に行くため、午後外出します
・家庭の事情(妻が、息子が、娘が)で休みます。

 

会社によっては、Web申請で済む場合がありますので、
その場合は気兼ねなく有休を取得できます。

 

注意としては、連発で使用すると怪しまれます
通院等は週に1度のペースで使えます。

 

 

それ以外の理由は、少し突発的な感じがするため、
1日有給を取得し、複数の面接を行いましょう。
結婚式や親戚の不幸があったなどを使えば休めます。

 

 

相談すれば、企業も複数の日時を提示してくれます
また現場側からすると、基本的に日中は忙しいため、
ある程度落ち着いた時間帯からというのは有りだと思います。

 

 

有給を使うこと、嘘を言うことに心を痛める必要はありません。
ゴールは、面接を受けて転職に成功することです。
そのためのプロセスは問題ではありません。

 

 

==> 20代の転職方法≪エージェントが教える!成功する4つのコツ≫のTOPページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

企業が20代に求める条件 20代のおすすめ転職方法 複数のエージェントを利用 在職中に転職活動