20代におすすめの転職方法

20代におすすめの転職方法

このページの概要

・転職方法は大きく分けて3つ
・おすすめの転職方法は「転職エージェント」
・エージェントを進める理由は大きく2つ有り

 

現在の転職者に対して、沢山のサービスや情報源があります。
転職希望者はその中から自分に有益な内容を選択して
転職活動を進めることが出来ます。

 

では、社会人経験が浅い20代の方が転職を検討した時、
どういった方法で転職を進めていくのが良いのでしょうか。

 

転職サービスの例

・ハローワーク
・転職WEBサイト(例:リクナビNEXT)
・転職エージェント(例:マイナビエージェント)

 

多くの方が、これらのサービスを連想されるでしょう。

 

 

 

これら複数のサービスがある中で、
「転職エージェントの利用」をおすすめします。

 

転職エージェントを進める2つの理由

1.応募者の志向性や社風に合った会社を紹介できる
2.企業情報を入手できる

 

応募者の志向性や社風に合った会社を紹介できる

20代の方々の多くは社会人経験が浅く、
以下の自己分析が曖昧であるケースが多いです。

・自分がどのような仕事をしたいのか?
・どのような仕事に適性があるのか?
・どういった社風の会社で働きたいのか?

 

こういう状態で転職活動を行うと、
また悲劇(ミスマッチ)が起こります

 

その点、転職エージェントを利用すると、
プロのカウンセラーがこれらの点をサポートしてくれます

 

転職エージェントを利用した場合の流れ

1:経験豊富なカウンセラーによるカウンセリングを行う。
          ↓
2:これまでのキャリアの振り返りを行う
          ↓
3:経験したことが整理されて、今後の方向性が明確になる

 

 

企業情報を入手できる

営業担当者が企業側にしっかりとヒアリングを行います。
これにより、ハローワークやWEBの求人媒体では分からない
社風や企業情報までお伝えすることが出来ます

 

事前に企業情報を入手することで、
社風に合う・合わないという判断が出来ます

 

 

入社した後で「こんなはずじゃなかった」
という状況だけは避けたいですよね。

 

そうしたリスクを回避するためにも、転職を考え始めたら、
転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

==> 複数の転職エージェントを利用するのページ

 

==> 20代の転職方法≪エージェントが教える!成功する4つのコツ≫のTOPページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

企業が20代に求める条件 20代のおすすめ転職方法 複数のエージェントを利用 在職中に転職活動