転職スケジュールを立てる

転職スケジュールを立てる

このページの概要

・転職スケジュールを組むメリットは2つ有り
・転職活動は全体で6つのステップに分かれる

 

「どうやって転職活動をすればよいのか分からない・・」
「どのくらい時間がかかるのか分からない・・」
いざ“転職”を決意した人でもこうした悩みはあるものです。

 

 

 

なぜ転職スケジュールを立てるのか?

理由は2つあります。

・具体的に何をすればよいのか分かる
・どのくらい転職活動に時間が要するか分かる

 

転職活動は時間と労力を必要とします
「正しいやり方」が分からずに途中で諦める方もいます。

 

 

そうした事態にならないためにも、
事前にスケジュールを立てることが大切です。

 

では具体的に、何をすればよいのか?
転職活動は、以下6段階に分けることが出来ます。

 

転職活動の6ステップ

STEP1:自己分析を行う

ミスマッチを起こさないために、以下3つを考えます。

・過去にどういう仕事をしてきたを書き出す
・転職したい理由を考える
・働く上で求める条件を考える

 

 

STEP2:情報収集を行う

どのような業界や企業があるのかを調べます。
以下の媒体を使うと比較的観点に出来ます。

・求人サイトの企業の応募要項を見る
・業界紙(会社四季報)を読む
・口コミサイト

 

 

STEP3:書類作成

職務経歴書を作成します。
作成のポイントは以下の3つです。

・今までどんな会社にいたのか
・今までにどのような仕事をしてきたのか
・簡潔に分かりやすい記載を心がける

 

 

STEP4:応募

書類が作成出来たら、実際に企業に応募します。
応募方法は主に2つです。

・企業に直接応募する
・転職エージェントを通じて応募する

 

 

STEP5:面接

企業が指定した日程に合わせて、面接日を調整します。
面接のポイントは2つです。

・面接は絶対評価ではなく、相対評価である
・面接で尋ねられる質問は4種類しかない

 

面接はタイミングが非常に重要になります。
面接日程の調整は可能ですが、
なるべく企業の都合に合わせるようにします。

 

 

STEP6:内定

以下の条件を現職および転職先企業と相談します。

・入社日
・給与
・現職での引継ぎ日程
・必要書類の収集

 

STEP1~STEP6までに要する時間は約3ヵ月です。
これはあくまで目安です。

 

人によってはもう少し期間が長くなったり、
逆に短くなる場合もあります。

 

 

==> 自己分析の方法と考え方のページ

 

==> 20代の転職方法≪エージェントが教える!成功する4つのコツ≫のTOPページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

企業が20代に求める条件 20代のおすすめ転職方法 複数のエージェントを利用 在職中に転職活動